各年代ごとの鉄道路線状況が知りたい・・
鉄道歴史地図は、鉄道の開業年、設置・廃止時期、廃線の路線図、時代による変遷が地図で一覧できるサイトです

横浜高速鉄道みなとみらい21線

横浜高速鉄道みなとみらい21線の路線図です。
初期状態ではすべての時点での路線・駅が表示されています(廃線部分を含む)。
特定時点での路線・駅を表示するには、「時期指定する」をクリックして下さい。
「元の路線を表示」で最初の状態に戻ります。

みなとみらい21線(みなとみらいにじゅういちせん)は、神奈川県横浜市西区の横浜駅から中区の元町・中華街駅までを結ぶ横浜高速鉄道の鉄道路線である。都市計画法に基づく都市高速鉄道としての名称は「横浜国際港都建設計画都市高速鉄道第4号みなとみらい21線」である。旅客案内上の名称は「みなとみらい線」となっている。路線図や駅ナンバリングで使用される路線記号はMM。
2004年(平成16年)2月1日に開業した。全線が地下区間で、横浜みなとみらい21地区、関内地区を通る。馬車道駅 - 元町・中華街駅間では本町通りの直下を走っている。通過する地域は地盤の弱い埋立地であり、各駅とも地下4 - 5階と深いところを走行する。当路線の開業に際して、東急東横線の横浜駅 - 桜木町駅間が廃止され、東横線と当路線の相互直通運転が開始された。

横浜高速鉄道みなとみらい21線 路線

詳細
みなとみらい21線地図
運営会社横浜高速鉄道
事業者種別第三セクター
供用開始2004年
設置開始2004年
現存

横浜高速鉄道みなとみらい21線 駅

詳細
みなとみらい地図
路線名みなとみらい21線
運営会社横浜高速鉄道
供用開始2004年
設置開始2004年
現存
元町・中華街地図
路線名みなとみらい21線
運営会社横浜高速鉄道
供用開始2004年
設置開始2004年
現存
新高島地図
路線名みなとみらい21線
運営会社横浜高速鉄道
供用開始2004年
設置開始2004年
現存
馬車道地図
路線名みなとみらい21線
運営会社横浜高速鉄道
供用開始2004年
設置開始2004年
現存
日本大通地図
路線名みなとみらい21線
運営会社横浜高速鉄道
供用開始2004年
設置開始2004年
現存
横浜地図
路線名みなとみらい21線
運営会社横浜高速鉄道
供用開始2004年
設置開始2004年
現存

横浜高速鉄道みなとみらい21線 連想キーワード

  • 相互直通運転
  • 副都心線
  • 東京メトロ
  • 京浜急行電鉄
  • 本線
  • 日産本社
  • 路線
  • 越生線
  • 桜木町駅
  • ワタクシ
  • 渋谷駅
  • 東急
  • 横浜駅
  • 地下
  • ホーム
  • よく
  • 利用
  • 市制施行
  • 旅客案内上
  • 鉄道みなとみらい21線
  • A2
  • A1
  • 中山
  • 名称
  • 合併
  • 岐阜県
  • 元町
  • 東急東横線
  • おいて
  • 横浜
  • 鉄道
  • 高速
  • ブルーライン
  • 東京急行電鉄
  • 横浜市営地下鉄
  • 東横線
  • 根岸線
  • 東海道本線
  • 横須賀線
  • JR東日本
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。
Copyright © 2013-2017 鉄道歴史地図 All Rights Reserved.