鉄道歴史地図は、鉄道の開業年、設置・廃止時期、廃線の路線図、時代による変遷が地図で一覧できるサイトです

簡易軌道真狩線

簡易軌道真狩線の路線図です。
初期状態ではすべての時点での路線・駅が表示されています(廃線部分を含む)。
特定時点での路線・駅を表示するには、「時期指定する」をクリックして下さい。
「元の路線を表示」で最初の状態に戻ります。

真狩線(まっかりせん)は、現在の虻田郡ニセコ町にある省線・狩太駅(現在のJR北海道・ニセコ駅)から、現在の道道・岩内洞爺線に沿って東の虻田郡真狩村へ達していた簡易軌道(殖民軌道)。

簡易軌道真狩線 路線

詳細
真狩線地図
運営会社簡易軌道
事業者種別公営鉄道
供用開始1936年
設置終了1952年

簡易軌道真狩線 駅

詳細
狩太地図GoogleMaps
路線名真狩線
運営会社簡易軌道
供用開始1936年
設置終了1952年
富士見地図GoogleMaps
路線名真狩線
運営会社簡易軌道
供用開始1936年
設置終了1952年
元町地図GoogleMaps
路線名真狩線
運営会社簡易軌道
供用開始1936年
設置終了1952年
近藤地図GoogleMaps
路線名真狩線
運営会社簡易軌道
供用開始1936年
設置終了1952年
富里地図GoogleMaps
路線名真狩線
運営会社簡易軌道
供用開始1936年
設置終了1952年
真狩別地図GoogleMaps
路線名真狩線
運営会社簡易軌道
供用開始1936年
設置終了1952年
当サイトは掲載情報の正確性を保証するものではありません。画像・動画はAPIで自動取得している為、不正確な場合があります。ご利用により生じたいかなる損害に対しても一切責任を負いません。 Copyright © 2013-2019 鉄道歴史地図 All Rights Reserved.